2015年08月16日

【MT4】過去の経済指標とニュースを知ることができるインジケーター

検証をしているときに・・・

what_happened.png

これ何って動きをしていることありますよね。雇用統計とか政策金利の発表とか、いろいろあると思います。

何があったのかパッと知りたいと思い、インジケーターを作ってみました。


Back_to_the_Economic_Indicator.mq4 (2015/08/16 ver1.0) 
MT4 Build840で作成・動作確認しています。右クリックでダウンロードしてください。




インジケーターをセットするときに必ず「DLLの使用を許可する」にチェックを入れてください。

dll.png



使い方
①カーソルをチャート上に持ってきます。

②キーボードのC(calendarのCにしました)を押します。

③ブラウザーが起動し、ヒロセ通商の経済指標カレンダーが表示されます。いろいろ試した結果、ヒロセ通商にしました。2012年4月までさかのぼることができます。


ヒロセ通商の経済指標カレンダー
http://hirose-fx.co.jp/hrsphpapl/mnavi/mnavi_keizaishihyo.php?stdate=


EI.png

上のチャートではアメリカの雇用統計があったことが分かりました。



ニュースを知りたいってこともあると思います。

④キーボードのN(NewsのNにしました)を押します。

⑤Yahoo!ニュースの経済から検索した結果が表示されます。

Yahoo!ニュース
http://news.yahoo.co.jp/hl?c=bus

正直、過去の経済イベントを検索で調べるサイトがありませんでした。いいサイトがあれば教えてください。


※検索するときの日付はチャート上のサーバー時間となります。日本時間ではないので注意してください。


検証するときに使えるのではと思います。ぜひ試してみてください。使ってみた感想をお待ちしております。
posted by ロンド at 21:34
"【MT4】過去の経済指標とニュースを知ることができるインジケーター"へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]