2012年08月20日

ゲームパッドでMT4操作

昨日、ヨドバシでゲームパッドを買いました。

iBUFFALO 【3大特典付き】モンスターハンターフロンティア動作認定 USB接続ゲームパッド BSGP1205MHF
B005MLZ8OU

本当はトラックボールを買ってみようかなと思って行ったんですけど、サンプルをコロコロ転がしているうちになんか違うなぁとなって、結局は全然違うゲームパッドとなりました。ただの衝動買いです。モンハンはやりません。

操作性など特に問題ないです。ただamazonのレビューによると耐久性は悪いみたいですね。安いので仕方がないか。


普段はゲームで使うんですが、MT4で使ってみました。このままでは使えないのでJoyToKeyを使ってボタンを割り当てます。

こんな感じにショートカットを設定。MT4にはタイムフレームを変更するショートカットがないのが残念です。
joytokey.jpg

マウス操作とは違った感覚で操作できます。ゲームに慣れている人にはいいかもしれません。
posted by ロンド at 10:06| Comment(0) | MT4 | 更新情報をチェックする

2012年08月16日

ボリンジャーバンドを使ったインジケーター

ボリンジャーバンドは使っていないのですが、ちょっと試してみたかったことがあったのでインジケーターにして試してみました。使えるか使えないかは自分でも分かりません。

BBands_c.mq4 (右クリックしてダウンロード)

20120816.jpg

ボリンジャーバンドのアッパーバンドとロアーバンドの両方が上昇or下降したことを表示するインジケーターです。押し目買い、戻り売りのポイントになるのかな???
posted by ロンド at 22:28| Comment(2) | MT4 | 更新情報をチェックする

2012年07月22日

ラインチャートで株価指数を比較する

株価指数を見てますか? FXだから株は関係ないと言われればそれまでですけど・・・。

先日作ったラインチャートを表示するインジ(こちら)に似てますが、今回は株価指数を比較するために作ったインジケーターです。株価指数以外にも使えます。

Line_Chart_stock.mq4 (右クリックしてダウンロード)


MT4はAVATRADEのものを使ってます。別にBrocoでもGCIでもCFDを扱っている業者なら何でもいいです。

まずダウのラインチャートを表示させます。

次にインジケーターを表示させますが、

linetime.gif

ニューヨークのオープン(日本時間 23:30 / サマータイム 22:30)を基準としたいので、パラメーターはサーバータイムのニューヨークオープン時間に合わせます。ちょっとややこしいですが、計算してください。

あとはブローカーごとにある株価指数名を入力してください。

linestock.gif
(見やすいように縦軸のスケールを調整してください)

緑色:ダウ平均株価
黄色:S&P500
青色:NASDAQ
赤色:DAX30
グレー:FTSE100

私が常に気にしている株価指数です。株が下がってますね。


それプラス、アジア時間限定の株価指数です。

linestock1.gif

緑色:ダウ
黄色:日経225
青色:SPI200(オーストラリア株価指数先物)
赤色:ハンセン指数(香港の株価指数)
グレー:ドル円(他の株価指数でもいいです)

株価指数は他にもありますが、とりあえずこれでいいかなと思ってます。
posted by ロンド at 16:17| Comment(0) | MT4 | 更新情報をチェックする

2012年07月21日

ラインチャート

チャートを見てて、別の通貨ペアのチャートと比較したいというときがあります。そのときはラインチャートが見やすいです。

ユーロ円の日足をラインチャートにして、自分で作ったインジで別の通貨ペアをラインで表示さえてみました。

Line_Chart.mq4 (右クリックしてダウンロード)

ラインチャート

青線:ユーロ円
水色:ユーロドル
緑色:ドル円

ユーロドル、ドル円が下落してたらユーロ円のショートで取引した方がいいかもしれませんね。
posted by ロンド at 19:21| Comment(2) | MT4 | 更新情報をチェックする

2012年07月08日

ダイバージェンス

11時からロブブッカーのセミナーを見てみました。私はYouTubeから直接見ていたのですが、HPから見ようと思ってた人は見れなかったんじゃないでしょうか。アクセスが多くてサーバーがダウンしてました。また後日、録画が見れるようになっていると思います。

内容はストキャスを改良して作った「ワラビー」インディケータを使って、ダイバージェンスを見つけてエントリーするトレードでした。過去のチャートを照し合わせてうまく機能しているように見えるのですが、実際にトレードをやるとなると難しいのではないかと。

自分でコアラインディケータなるものを作ってバックテストしてみても、うまくいかず。

Koala.jpg

Koala.mq4 (右クリックしてダウンロード)
(2012年7月16日追記:Koala.mq4のコードに誤りがありました。大変申し訳ありません。ダウンロードした方は破棄してください。本物のワラビーインジは公開されてます。詳しくはコメントへ)

ダイバージェンスは簡単にはいかない感じがします。かなり練習が必要なのでは。もっと詳しいやり方を知らないといけないのかもしれません。

興味ある方はどうぞチャレンジしてみてください。ワラビーは無料ではなく、18,000円ぐらいしますけど・・・。あせあせ(飛び散る汗)
posted by ロンド at 19:03| Comment(2) | MT4 | 更新情報をチェックする

2012年06月27日

きりがいい数字のラインを引くインジケーター

かなり前にも作ったのですが(旧バージョンの記事)、いまいち納得したものではなかったので作り直してみました。

20120627.jpg

Basic_Line1.mq4 (右クリックしてダウンロード)

ただ単に横線を引くものです。探せばもっといいやつがあるでしょうね。
posted by ロンド at 17:07| Comment(3) | MT4 | 更新情報をチェックする

2012年06月15日

高値と安値のボリンジャーバンド

意味があるのかないのか分からないインジケーターを作ってます。

さて、今回はボリンジャーバンドです。使っている方結構いますね。
一般的には終値を基準として標準偏差を出してますが、今回作ったのは高値だけで計算して出した+2σ(アッパーバンド)と安値だけで計算して出した-2σ(ロワーバンド)のインジです。

図で説明すると、こういうことです。
boli20120615.jpg
言いたいこと分かりますか?

BBands_HL.mq4 (右クリックしてダウンロード)


boli201206151.jpg

高値、安値がどこまでいくのかが分かるのかも。


バンドの外側にストップを置くのがいいのか・・・。
バンドタッチしてからの逆張りスキャルもありかな?

私の代わりにいろいろ試してみてください。(笑)
ご要望があればアラームを付けます。
posted by ロンド at 13:30| Comment(0) | MT4 | 更新情報をチェックする

2012年06月13日

終値でない移動平均線

普段トレードでは移動平均線を使わないのですが、1つ気になったことがあったのでインジケータを作ってみました。

MA_kai.mq4 (右クリックしてダウンロード)

一般的な移動平均線は終値を平均したものですが、これは陽線なら高値、陰線なら安値を平均したものです。

黄色が作ったインジケーター(20期間)、水色が単純移動平均線(SMA)の20期間です。
ma20120613.jpg

ほとんど変わらなかった。(笑)

役に立たないようなことも、引き続きやっていきます。
posted by ロンド at 18:32| Comment(0) | MT4 | 更新情報をチェックする

2012年06月09日

PDI MDI Convergence Divergence

ADXで表示されるPDI(+DI)とMDI(-DI)をMACDのヒストグラムのように表示するインジを作ってみました。探せば、すでにありそうですけど。

MTF_PMCD.mq4 (右クリックしてダウンロード)


MACDと同じような考え方です。広がりと収束を見てます。

PMCM.jpg

うーん、どうでしょう。使えそうで使えないかも。(汗)
14期間で設定して30以上または-30以下のとき行き過ぎで反発があるような気がします。根拠はありません。

マルチタイムフレームにも対応してます。ADXを使っている方はお試しくださいませ。感想コメント大歓迎です。
posted by ロンド at 19:17| Comment(2) | MT4 | 更新情報をチェックする

2012年06月06日

スペルミス

MT4の「MQL4 Reference」を見てたらスペルミスを発見。


double iCustom( string symbol, int timeframe, string name, ..., int mode, int shift)
name - Custom indicator compiled program name.
... - Parameters set (if necessary). The passed parameters and their order must correspond with the desclaration order and the type of extern variables of the custom indicator.


desclaration じゃなく declaration(宣言) ですね。


高校のときに参考書の間違いを見つけたので、はがきに書いて出版社に送ったら、ボールペンをもらった記憶があります。今ももらえるのかな。
posted by ロンド at 18:04| Comment(0) | MT4 | 更新情報をチェックする

2012年05月06日

変数の宣言

1週間ぐらい前に作ったプログラムがうまく動作せずに、なぜなんだろうと悩んでましたが、今日ようやく原因がわかりました。

例えば・・・

for(int i=0; i<10; i++){

  int box;       //変数の宣言
  Print("box= ", box); //boxの中を見る
  if(box==5) break;   //boxが5だったらfor抜け出す
  box = 5;        //boxに5を入れる

}

と書いた場合、1回目の変数を宣言したboxの中身は空っぽのはず・・・。Printで見ると0でした。
ところが2回目を繰り返したときにboxの中に5が入っているんです。よってfor{}内を10回繰り返さずに2回でループを抜け出してしまいました。

変数を宣言するごとにその変数の中身は空っぽになると思ってたんですが、過去に入れたものが残るんですね。独学の素人なので、これは知らなかったです。orz

1週間苦しみましたが、いい勉強にはなりました。次からは注意したいです。
posted by ロンド at 20:36| Comment(0) | MT4 | 更新情報をチェックする

2012年03月12日

今日のバックテスト

先週の雇用統計は予想より良い結果となりドル円は上昇しました。実はもう少し大きく上昇すると予想したのですが82円を突破して82円の半ばまでしか行きませんでした。そして今は落ちてきている状況です。勢いがないです。


最近シストレの開発もちょこちょこやってます。

TesterGraph20120312.jpg

ユーロドルの1時間足で4年間バックテストした結果です。ポジション枚数固定でやっとPFが3を超えました。ただ売買回数が少ないのでまだまだ改良の余地ありです。右肩上がりで、カーブフィッティングにならないようにしていきたいと思います。

中身のシステムはADXしか使ってません。カーブフィッティングが嫌なのでパラメータを1つか2つに抑えるように考えてます。
posted by ロンド at 17:42| Comment(0) | MT4 | 更新情報をチェックする

2012年01月29日

時間指定の高値と安値

範囲時間を指定しての高値・安値を知りたいのですが、簡単に指定できるものなのでしょうか。ブレイクアウトのシステムを作りたいと思っているのですが、そこが上手くいかなくて悩んでいます。


時間指定は日付をまたぐことを考えるとややこしくなりますね。22時から2時までとか。

未完のインジですが、作ってみました。

break.jpg

Price_Channel_time.mq4 (右クリックしてダウンロード)

オブジェクトで作ってないのできれいな長方形でなく下に線が延びたままになってます。仕様だから仕方がないのかな?
posted by ロンド at 20:15| Comment(0) | MT4 | 更新情報をチェックする

2011年06月28日

移動平均線

私の場合、移動平均線でのトレードはしていません。だから表示させなくても全然構いませんが、それじゃ寂しいので3本だけ引いてます。

・21期間指数移動平均線(21EMA)
・200日移動平均線(200SMA)
・13週移動平均線(13SMA)

表示しているのはこれだけです。ゴールデンクロス、デッドクロス、傾きなども特に考えてません。200日移動平均線は注目されているので意識はしますが、それによってトレードがどうなるということもないです。

1時間チャートで200日移動平均線がどれくらいなのかを知りたいときには、マルチタイムフレームのインジケーターが便利です。

MTFMA.mq4


先週の鈴木さんのセミナーは移動平均線の話でした。鈴木さんは13, 55, 233のSMA(フィボナッチ数ですね)を使っているそうですけど、ファンド?の人は120日SMAを使っているということでした。どうなんでしょうね。
posted by ロンド at 16:16| Comment(0) | MT4 | 更新情報をチェックする

2011年06月21日

ピボットブレイク

役に立つかは分かりませんが、自作で作ったインジを公開していきたいと思います。

ピボットの状態を見て前日の高値と安値にラインを引くインジです。

Pivot_Break.mq4
(↑右クリックしてダウンロードしてください)

ピボットが

昨日のR1>今日のR1
昨日のS1<今日のS1

となったときだけ、昨日の高値と安値にラインを引きます。そのラインをブレイクした方向に進む・・・かな?
R1とS1にラインを引くのではありません。

pivotb.jpg
(↑今日のドル円にちょうどラインが出ました)

このラインの間はレンジと思ってトレードをしません。

どうでしょう?

インジケーターでは週のピボットでのブレイクも表示できます。これも前週の高値と安値になります。一度お試しください。


「役に立った」「こんなもの使えるか!」など、何でもいいのでコメントを頂けるとうれしいです。参考にします。
posted by ロンド at 14:13| Comment(2) | MT4 | 更新情報をチェックする

2011年06月17日

ピボットラインのインジケーター

ピボットを使ったトレードはしていないのですが、とりあえず表示させて知りたいというときもあります。R3, S3まで行けば、行き過ぎなのかどうかなど。

今日の分のピボットだけを知ればいいので、右側だけのラインピボットのインジを作りました。

Pivot_Line.mq4
(↑右クリックしてダウンロードしてください)

pivot.jpg

週足でのピボットも表示できます。
posted by ロンド at 13:03| Comment(0) | MT4 | 更新情報をチェックする

2011年06月13日

どれだけ動いたかを表示するインジ

最近見つけたインジケーターです。

BarRange2.mq4

安値から高値まで何pipsかをロウソク足の下に表示してくれます。

range.jpg

ただそんだけなんですが、結構便利だなぁって思ってます。


そうでもないか・・・(笑)
posted by ロンド at 23:16| Comment(2) | MT4 | 更新情報をチェックする

2011年05月19日

EA Builder

こんなソフトがあるですね。

EA Builder  【USBメモリ版】4GB
EA Builder  【USBメモリ版】4GB
㈱Familyman Forex
売り上げランキング : 15295


Amazonで詳しく見る


自動でEAを作ってくれるそうです。プログラムが全く駄目で、EAをあきらめてた人にはいいかも。
posted by ロンド at 22:25| Comment(2) | MT4 | 更新情報をチェックする

2010年11月28日

第1金曜日

 システムトレードをがんばってます。

 トレードスタイルにもよると思いますが、雇用統計のある第1金曜日をノートレードにすると少しPFが改善されます。急激なボラの変化があると予想されるところは避けるといいのかなと思います。



今日はキーボードを買いました。

SANWA SUPPLY SKB-SL09UHW USB2.0HUB付スリムキーボード ホワイト
SANWA SUPPLY SKB-SL09UHW USB2.0HUB付スリムキーボード ホワイト
サンワサプライ
売り上げランキング : 52255


Amazonで詳しく見る


なかなか使いやすいです。
posted by ロンド at 22:04| Comment(0) | MT4 | 更新情報をチェックする

2010年11月07日

システムトレード

 自分の裁量でのトレードでここ数ヶ月は勝てるようになりましたが、システムトレードを諦めたわけではありません。ただシステムだとそんなに儲けることはできないんじゃないかなと思ってます。月10万ぐらいか、おこづかい程度なら可能ではないかと。ただそれ以上の金額を儲けるのは難しいと、私の根拠のない考えですが思ってます。当然、自己資金によりますけども。

 ところで、何気にEAの開発を続けてまして、やっと光が見えてきました。まだ完璧に完成というわけではないのですが、納得のいく形になりつつあります。ドローダウンはありますが、きちんと右肩上がりです。なんとか試作を作ってフォワードテストを今年やって、来年から実弾でできればいいなぁと考えてます。

 そこで作ってきたなかでいろんな考えなどをまとめていきたいと思ってます。
posted by ロンド at 19:16| Comment(0) | MT4 | 更新情報をチェックする