2014年03月07日

2014年2月の雇用統計は?

今夜は雇用統計の発表です。


非農業部門雇用者数(前月比) 前月+11.3万人 予想+15.0万人
nfp20140307.jpg

レンジというのでしょうか。一定の範囲内に収まってます。+5~20万人なら想定内かと。


失業率 前月6.6% 予想6.6%
job20140307.jpg

目標の6.5%まであと0.1%となりました。しかしあまりにも順調に下げすぎです。そろそろ悪い結果が出るのではと思ってます。とりあえず6%台をキープできるかどうかに注目したいです。
posted by ロンド at 19:56| Comment(0) | ファンダメンタル分析 | 更新情報をチェックする

2014年02月07日

2014年1月の雇用統計は?

明日はかなり寒くなるらしいです。体調には気をつけたいです。


非農業部門雇用者数(前月比) 前月+7.4万人 予想+18.0万人
npf201402.jpg

先月は予想に反して悪い結果でした。しかしグラフで見るかぎり範囲内にも見えます。本当に+7.4万人だったのか怪しいです。修正される可能性があるのでは。


失業率 前月6.7% 予想6.7%
job201402.jpg

NFPとは逆に失業率は順調です。金融緩和縮小の目安とされる6.5%まで急接近しました。あとちょっとですね。


今回の雇用統計では予想よりも悪い結果が出るのではと思ってます。仮に悪い結果が出たとしてもドル円の下落は限定的と予想(当たらない予想)します。どうなりますでしょうか。
posted by ロンド at 18:00| Comment(0) | ファンダメンタル分析 | 更新情報をチェックする

2014年01月10日

2014年最初の雇用統計発表

今夜は今年最初の雇用統計発表となります。


非農業部門雇用者数(前月比) 前月+20.3万人 予想+19.7万人
nfp20140110.jpg

ADPの結果も良かったですし、そんなに悪い結果は出ないはずです。


失業率 前月7.0% 予想7.0%
job20140110.jpg

先月は予想よりも良い結果の7.0%となりました。グラフで見ると7.2%ぐらい上がってもおかしくないのかなと思います。誤差の範囲です。


予想よりも悪い結果が出たとしても、ドル円の下落は限定的と予想します。景気は回復基調ですからね。一時的に落ちたとしても買われるはずです。さてどうなりますでしょうか。
posted by ロンド at 17:38| Comment(0) | ファンダメンタル分析 | 更新情報をチェックする

2013年12月06日

2013年最後の雇用統計発表

今夜は雇用統計発表です。しかし雇用統計より気になっているのが、サッカーワールドカップの予選グループ分けです。7日の1時に決まるそうです。どうなるんでしょう。


非農業部門雇用者数(前月比) 前月+20.4万人 予想+18.5万人
nfp20131206.jpg

水曜日に発表された11月ADP雇用統計がいい結果となりました。そんなに悪い結果とはならないと思います。予想を超えた+20万人以上も十分ありえそうです。


失業率 前月7.3% 予想7.2%
job20131206.jpg

7.0%以下ならサプライズです。そうなればドル円上昇間違いなし!(たぶん)

基本ドル高、円安の流れのままだと思います。なので仮に予想より悪い結果が出たとしても下がってから買われる可能性があります。ドル円は102円以下は押し目買いとして買われるでしょう。そして結果によっては今年の最高値103.37を突破することも考えられます。注視したいです。
posted by ロンド at 16:03| Comment(1) | ファンダメンタル分析 | 更新情報をチェックする

2013年11月08日

2013年10月の雇用統計は?

昨日は欧州の予想外の利下げにより大きく動きました。今日も雇用統計の結果によっては大きく動くかもしれません。


非農業部門雇用者数(前月比) 前月+14.8万人 予想+12.0万人
nfp201311.jpg

+10~20万に収まってます。この範囲を超えなければ想定内です。


失業率 前月7.2% 予想7.3%
job201311.jpg

順調に下がってます。予想に反して7.0%を切ればドル円の大幅上昇もありえます。


今日は雇用統計の前後でスプレッドがどれだけ広がるのか、トレードができる状態なのかどうかをファイルに出力してみようと思ってます。
posted by ロンド at 17:30| Comment(0) | ファンダメンタル分析 | 更新情報をチェックする

2013年10月22日

2013年9月の雇用統計は?

いつもは第1金曜日に発表されますが、アメリカの事情により今日となりました。こんなことってあるんですね。なんか変な感じがします。


非農業部門雇用者数(前月比) 前月+16.9万人 予想+18.0万人
nfp201309.jpg

焦点は+20万人を超えるかどうかでしょう。超えればドル円はサプライズ上昇するはず。


失業率 前月7.3% 予想7.3%
job201309.jpg

順調に失業率下がってます。±0.3ぐらいは誤差の範囲か。


とにかく雇用統計ということで注目はされると思いますが、そんなに動くかなとも思います。しかし無視はできません。こんなことはめったにないので逆に注視したいと思います。

ところで10月の雇用統計は来週発表でしたが、8日に先送りの予定だそうです。
posted by ロンド at 19:01| Comment(0) | ファンダメンタル分析 | 更新情報をチェックする

2013年08月02日

2013年7月の雇用統計は?

今夜は月1度の大事な雇用統計です。

非農業部門雇用者数(前月比) 前月+19.5万人 予想+18.5万人
nfp201308.jpg

今日あたり+20万以上いきそうですけど、どうなるでしょうか。ADPの結果からも予想よりそんなに悪い結果が出るとは思えません。


失業率 前月7.6% 予想7.5%
job201308.jpg

順調に失業率は減ってます。8%を超えなければ全然問題ないです。万が一7%を下回るようなことがあれば、超サプライズでしょう。まぁそんなことはないと思いますが。


ところで、今日は「天空の城ラピュタ」の放送です。「バルス」をツイッターでつぶやけるかどうか、雇用統計以上にそちらに注目してます。(笑)
posted by ロンド at 17:54| Comment(0) | ファンダメンタル分析 | 更新情報をチェックする

2013年07月05日

2013年6月の雇用統計は?

今夜は雇用統計です。

非農業部門雇用者数(前月比) 前月+17.5万人 予想+16.5万人
nfp20137.jpg

+20万人を超えたら、サプライズかと。


失業率 前月7.6% 予想7.5%
job20137.jpg

順調に失業率は減っています。7%に近づくかどうか。

金融緩和縮小をするかしないかの重要な指標となります。良い結果であればドル買いということで、ドル円も上昇するはずです。注目します。
posted by ロンド at 16:32| Comment(0) | ファンダメンタル分析 | 更新情報をチェックする

2013年06月07日

2013年5月の雇用統計は?

今夜は雇用統計です。その前に昨日はドル円落ちましたね。3円ぐらい落ちてます。株の影響でしょうか。


非農業部門雇用者数(前月比) 前月+16.5万人 予想+16.5万人
nfp201306.jpg

+20万人になってるといいんですけども。+15万人をキープできてればいいです。


失業率 前月7.5% 予想7.5%
job201306.jpg

順調に失業率が下がっています。8%超えなければ問題ないでしょう。7.4以下だとドル高に動くはずです。


良い結果が出れば、逆に円安ドル高に大きく動くのではと思ってます。今夜は特に注目したいです。
posted by ロンド at 08:27| Comment(0) | ファンダメンタル分析 | 更新情報をチェックする

2013年05月03日

2013年4月の雇用統計は?

FXDDのMT4をバージョンアップさせたいのですが・・・

e.jpg

ここでいつも止まってしまいます。何なんでしょうね。よく分かりませんけど。面倒ですが、再インストールするしかないでしょうか。



さて、ゴールデンウィークですが、今夜は雇用統計です。

非農業部門雇用者数(前月比) 前月+8.8万人 予想+14.0万人
nfp20130503.jpg

今週発表があったADPの結果がよくありませんでした。もしかしたら予想よりも低い結果が発表される可能性もあるかと思います。


失業率 前月7.6% 予想7.6%
job20130503.jpg

8%を超えなければ問題ないです。


よほど悪い結果でないかぎり、リスクオンの流れのままだと思います。ドル円は下は97円で止まってますし、上は100円で跳ね返されてます。この3円のレンジと見て、次にどちらに動くのかに注目したいです。
posted by ロンド at 15:22| Comment(0) | ファンダメンタル分析 | 更新情報をチェックする

2013年04月05日

2013年3月の雇用統計は?

ブログに何を書こうか悩む日々が続いてます。何かネタをくださいw


さて、今夜は雇用統計です。

非農業部門雇用者数(前月比) 前月+23.6万人 予想+19.0万人

nfp20130405.jpg

+20万人をキープしたいでしょうね。水曜日のADPが予想よりも悪かったのが気になります。


失業率 前月7.7% 予想7.7%

jobs20130405.jpg

とにかく8%を超えなければ問題ないはず。


昨日は日銀砲炸裂で、その流れがまだ残っています。今日の雇用統計で良い結果であればドル円は97円台もありえるのではと思います。
posted by ロンド at 09:05| Comment(0) | ファンダメンタル分析 | 更新情報をチェックする

2013年03月08日

2013年2月の雇用統計は?

今夜は雇用統計です。

非農業部門雇用者数(前月比) 前月+15.7万人 予想+16.5万人
nonfarm20130308.jpg

そろそろ+20万人を超えたいところです。


失業率 前月7.9% 予想7.9%
jobs20130308.jpg

8%を超えなければいいです。


よほど悪い結果でないかぎりドル円は下がることはないと思います。逆に良い結果だと、96円超えも十分ありえそうです。
posted by ロンド at 18:01| Comment(0) | ファンダメンタル分析 | 更新情報をチェックする

2013年02月01日

2013年1月の雇用統計は?

水曜日のADPが悪い結果ではありませんでした。期待していいのではないでしょうか。逆に失望もありますけど。


非農業部門雇用者数(前月比) 前月+15.5万人 予想+16.5万人
nfp201302.jpg

+20万人以上でドル円大きく上昇。予想より下でも前月より悪くなければOKでしょう。


失業率 前月7.8% 予想7.8%
job201302.jpg

8.0%以上でなければ問題ないです。


いずれにせよ円安の流れは変わらないはずです。悪い結果でドル円が一旦下落しても押し目買いで買われるのではと予想します。
posted by ロンド at 18:09| Comment(0) | ファンダメンタル分析 | 更新情報をチェックする

2013年01月04日

12月の雇用統計は?

今年最初の雇用統計発表です。昨日のADP雇用統計が非常にいい結果でした。今日もそんなに悪い結果は出ないのではないかと思うんですが、どうなるか。


非農業部門雇用者数(前月比) 前月+14.6万人 予想+15.3万人
nfp20130104.jpg

+20万人になるとドル円もしっかり上昇となりそうです。


失業率 前月7.7% 予想7.7%
job20130104.jpg

今回から特に失業率が注目されるはずです。6.5%にどれだけ近づけるかですね。今回の結果が8.0%以下であれば問題なしかと思います。
posted by ロンド at 15:28| Comment(0) | ファンダメンタル分析 | 更新情報をチェックする

2012年12月13日

失業率6.5%

昨日のFOMCで具体的な数字が出てきました。

 [ワシントン 12日 ロイター] 米連邦準備理事会(FRB)は11─12日の連邦公開市場委員会(FOMC)で、失業率が6.5%に低下するまで事実上のゼロ金利政策を継続するとの方針を決定、金融政策見通しの説明に数値基準を導入する前例のない措置に踏み込んだ。

 その条件として、向こう1─2年のインフレ見通しが2.5%を超えず、インフレ期待が抑制されている限り、低金利政策を継続するとした。


失業率のグラフです。
job20121213.jpg

回帰直線で引っ張ってみると2014年の夏に失業率6.5となりそうです。それまでゼロ金利が続きそうです。そういうわけで来年もドルがそんなに買われるということはないのかなと思います。そしてCPIにも注目していきたいです。



日経で気になる記事。

「米緩和強化で見えた円キャリー復活の匂い」
http://www.nikkei.com/money/gold/toshimagold.aspx?g=DGXNASFK1300A_13122012000000
「官製「円キャリー」取引、日銀演出の思惑が浮上」
http://www.nikkei.com/markets/features/26.aspx?g=DGXNASFL130HC_13122012000000

円キャリーという言葉が出てきました。

ドル円の月足です。
usdjpy20121213.gif

クロス円を見てもそうですが、円安が続いてます。ただドル売りにもなってます。「財政の崖」に対する警戒感があるんでしょうね。とりあえず直近高値である84.17を超えるかどうか。そこでダブルボトム完成と見ます。

来年は95円ぐらいまで行くでしょうか。
posted by ロンド at 20:11| Comment(0) | ファンダメンタル分析 | 更新情報をチェックする

2012年12月07日

11月の雇用統計予想

今夜は雇用統計があります。11月にあったハリケーン「サンディ」の影響が少なからずあるのではないかなと思います。


非農業部門雇用者数(前月比) 前月+17.1万人 予想+8.5万人
nfp201212.jpg

20万人以上だとサプライズで、大きな上昇となりそうです。予想の8.5万人から前月の17.1万人までは想定内で、そんなに動かないかもしれません。


失業率 前月7.9% 予想7.9%
job201212.jpg

失業率は順調に下げてます。8%台にならなければいいでしょうね。



FXプライムでこんなイベントやっているんですね。

雇用統計NIGHT
http://www.fxprime.com/seminar/summary/e121207.html

大阪でもやってくれないかな。(^_^;)
posted by ロンド at 19:08| Comment(0) | ファンダメンタル分析 | 更新情報をチェックする

2012年11月20日

10月住宅着工件数予想

今日の22時30分に発表です。昨日の中古住宅は予想よりも良い結果でした。


10月住宅着工件数(季調済・年率) 前月87.2万件 予想84.0万件

HS20121120.jpg

9月が非常に良い結果で、80万件を超えてきました。80万件台をキープしたいところです。80万件以下でなければ大きな下落はないと思います。
posted by ロンド at 17:01| Comment(0) | ファンダメンタル分析 | 更新情報をチェックする

2012年11月19日

10月の中古住宅販売件数は?

今日の24時に発表です。

10月中古住宅販売件数(季調済・年率) 前月469万件 予想475万件
EHS201211.jpg

6月の437万件を下回らなければ問題ないと思います。

ハリケーン「サンディ」の影響ってどうなんでしょう。来月の指標に入るのかな?
posted by ロンド at 10:49| Comment(0) | ファンダメンタル分析 | 更新情報をチェックする

2012年11月02日

10月の雇用統計予想

今日は雇用統計の発表です。昨日の10月ADP雇用統計は悪い結果ではありませんでした。アメリカの雇用は改善の兆しがあるのではないでしょうか。今日の発表もそんなに悪いものではないと思います。


非農業部門雇用者数(前月比) 前月+11.4万人 予想+12.5万人

nfp201211.gif

+6.4万人(今年6月)から+16.3万人(今年7月)の範囲内だと思います。それを越す数値ならサプライズでしょう。予想の+12.5以上でドル円の上昇だと思います。


失業率 前月7.8% 予想7.9%

job201211.gif

失業率は7%台をキープできるかに注目します。8%以下であればいいでしょうね。



米雇用統計・当日視聴可能なイベントまとめ
http://forexpress.com/trader/jobreport.html
posted by ロンド at 12:38| Comment(0) | ファンダメンタル分析 | 更新情報をチェックする

2012年10月19日

9月の中古住宅販売件数は?

中古住宅の分析もしっかりやろうと思います。


9月中古住宅販売件数(季調済・年率) 前月482万件 予想474万件

EHS20121019.jpg

9月の住宅着工件数が良かったので前月よりも良い結果が出てもおかしくはないと思う。500万件以上だとサプライズでしょうね。
posted by ロンド at 18:08| Comment(0) | ファンダメンタル分析 | 更新情報をチェックする