2014年12月29日

(まとめ)2014年に作ったインジケーター

今年も残りわずかということで、2014年に作ったインジケーターをまとめてみました。


作ったインジケーター
【MT4】チャートを同期させるインジケーター
【MT4】チャートを同期させるインジケーター2
【MT4】チャートを同期させるインジケーター2 [改良版]

【MT4】クロス円ランチャー
【MT4】通貨ペアを変えるランチャー

【MT4】自動でチャートが切り替わるインジケーター
【MT4】キーボードで周期設定を変えるインジケーター
【MT4】カーソル下の価格を表示するインジケーター
【MT4】[tab]キーでチャートを切り替えるインジケーター
【MT4】RSSリーダーのインジケーター
【MT4】ワンクリックで画像を保存するインジケーター
【MT4】経済指標を表示するインジケーター(自分用)
【MT4】R-TYPE_ZigZag(改良版)
【MT4】オプションのオーダーを表示させるインジケーター
【MT4】2chの[実況ch/市況2]を表示するインジケーター(New MT4に対応)(去年の改編)
【MT4】フィボナッチ・リトレースメントを利用したレンジ表示

指定した時間間隔でアラートしてくれるインジケーター
3-in-1バーパターン
メジャリング・バー
MT4のVolume(tick数)と出来高の相関関係


約20個です。お気に入りは「通貨ペアを変えるランチャー」です。意外と便利です。

それ以外にも倍以上作ってますが、ほとんどがボツです。天気予報のインジを作ろうとしたのですが、文字コードの変換が難しく挫折しました。オセロであったり・・・。くだらないこともやってます。

今年はMT4が大きく変わりました。これによってできることが増えました。初期の頃は連続してバージョンアップとかありましたが、今は安定したかなぁと思います。このまま2,3年続いてMT5への移行となるはずです。そのときになりましたら、また修正なりしていきたいと思います。

2015年も引き続き便利なインジケーターを作り続けたいです。しかし今はアイディアが枯渇中です。誰かアイディアください。(笑)



ちなみに・・・

今年作ったFX関連のソフトはありません。そうなんです。今年は一つも作りませんでした。個人的には「MT4 Manual Tester」で十分なものですから、特に作ってみようと思うソフトが思いつきませんでした。便利なソフトをまた作りたいなぁとは思ってます。



最後、2014年も終わりということで、過去に作ったデータの更新をしました。

IMMポジション最新データ IMM_position_20141216.zip
(関連記事:IMMポジションをMT4に表示する

アメリカ株の日足データ stock_20141226.zip
(関連記事:MT4のVolume(tick数)と出来高の相関関係

使われる方はどうぞ。





去年の記事です。
2013年に作ったソフトとインジケーター
posted by ロンド at 21:16| Comment(2) | MT4 | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
ロンドさん、こんにちは
2014年はいろいろお世話になりました。
来年もよろしくお願いしますm(_ _)m

最近ネタ切れとな 
ぜひとも、ネタを投稿したいな

===============
名前:mtfキャンドルボックス

説明:
チャートの時間足が5分や15分 で 4時間足、日足などのロウソクを見る
マルチキャンドルIndicateはあるのですが
6時間足、8時間足、12時間足を見ることができるIndicateはありません><
 始値>終値 ならば赤
 始値<終値 ならば青
みたいな、ロウソク足っぽくしてほしいです。

PS
現在は、sessionIndicate系を使ってみているのですが
使いずらいです><
http://xfs.jp/snzxc
http://www.fastpic.jp/viewer.php?file=5420126074.png

Posted by Y君 at 2014年12月30日 01:29
>Y君さん

今年はありがとうございました。
来年もよろしくお願いします。

ダウンロードした「0000 session .mq4」を修正してみました。
http://fx-dollaryen.up.seesaa.net/image/0000session1.mq4
試してみてください。これでいいでしょうか。

6時間足、8時間足、12時間足はまた作ってみます。
MTFは意外と難しかったりします。ちょっと時間をください。
Posted by ロンド at 2014年12月30日 03:13
コメントを書く
コチラをクリックしてください