2014年10月30日

メジャリング・バー

「ロスフックトレーディング」という本の第5章「保ち合いを特定する」で気になったことが書いてあったので、ちょっとインジも作って試してみました。もみあいを定義しています。

直近の4本のバーの終値が、それに先立つ1本のバーのレンジ内に収まっているとき、これを保ち合いと呼ぶ。4本に先立つ1本のバーのことを「メジャリング・バー(MB)」という場合もある。


あるロウソク足があって、その高値安値内に4本以上連続して終値が収まり続けたところがレンジで、終値が最初のロウソク足の高値安値を超えたらレンジ終了ということです。分かりますでしょうか。説明がヘタで、すみません。


mb1.jpg

MB.mq4
(右クリックしてダウンロードしてみてください。)


それでインジは微妙に変えてまして、基本的な考え方は同じなのですが、MB内に収まっている間の最高値と最安値を四角形の図形で表示しています。

mb2.jpg

MBの高値を終値が超えたらMediumBlue色、安値を下回ったらDarkViolet色、MBは確定なんだけど上下どちらにもブレイクしていない状態はWhiteとなってます。

本に書いてある4本だとかなり表示されることが分かりました。それで設定を変えることができるようにしました。デフォルトでは倍の8(はらみ本数)にしています。いろいろ変えてみるとおもしろいですが、結果としてはどうなんでしょうかね。まぁ微妙です。

前に記事を書いた

3-in-1バーパターン
http://fx-dollaryen.seesaa.net/article/400265791.html

に似てます。

何かに使えそうな気もしますし、そうでないような気もします。もう一工夫必要でしょう。インジでは難しいですね。





【追記】
元の4本にして1本のローソク足のように考えて、窓開けを見るとか?
posted by ロンド at 23:18| Comment(4) | FX | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
ロンドさん
はじめまして
勝手なことして、すみませんが、Y君さんへお願いするために、ブログコメントの場をお借りします。
ご許可頂けなければ削除お願います。

Y君さんにお願いがあります。
24日ブログ記事「【MT4】R-TYPE_ZigZag(改良版)」コメントで、Y君さんが揚げた最初と2枚目と3枚目の画像(計3枚)をお手数ですが、もう一度揚げて頂けないでしょうか?
だめでしたら、結構です。
可能でしたら、よろしくお願いします。

Posted by A太郎 at 2014年11月02日 18:25
A太郎さんへ
爆上げ相場で気分がいいので、再アップしちゃいます
普段は、こんなことしないんですよ(笑


いちよう、おまけもあります。
こういう爆上げ、爆下げ相場でおさえるポイントはいくつかあるんですが
そのうちの一つです。

http://fast-uploader.com/file/6970482913229/
Posted by Y君 at 2014年11月02日 20:23
Y君さま
お願いをきいていただいて、ありがとうございました。
おまけまでつけていただいて、なんと、ありがたいことか。
カモネギ脱却すべく勉強させていただきます。
Posted by A太郎 at 2014年11月02日 20:58
>A太郎さん

はじめまして。コメントありがとうございます。

そしてY君さん再アップありがとうございます。
Posted by ロンド at 2014年11月03日 09:16
コメントを書く
コチラをクリックしてください