2014年10月28日

野球

読んだ本です。全部図書館で借りてます。

CIMG0126.JPG


今日本シリーズやってますね。そういうわけでもないのですが、野球の本を読み続けています。特に“守備”の本です。

真ん中の「戦略の教室」のような戦略とか戦術の本を読んでたら、

 戦術とは → 基本+守備


ということになって、守備といったら野球の守備ってどうなっているんだろうと興味を持ち出して読むことに。野球やらないですし、ほんと意味ないです。でも次はサッカーの戦術本をと考えてます。(笑)


その他の本では、「現代麻雀 技術論」は麻雀する人は絶対楽しめる本です。「開発ツールを使って学ぶ!C言語プログラミング」はOSとかシステム系が好きな人にはいいと思います。「ロスフックトレーディング」はかなり前に読んだことあるのですが、内容を忘れたのでもう一度読み直しただけです。また何かアイディアが浮かべばいいかなと。
posted by ロンド at 22:18| Comment(3) | 読んだ本 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
新しく作っていただいたインジケーター、ダウンロードさせていただき
さっそく、使わせていただいています
おかげさまでこれまで手動でやってきた事が簡単に判別できるようになりました^^
これでずいぶん時間的余裕ができ、大助かりです
今は新しく作っていただいた、インジで相場検証にどっぷりはまっており
自分のトレードスタイルや戦略を見直しています。

以前は週に2,3回のトレードが限界でしたが、おかげさまでペースを上げられます
本当にありがとうございました
Posted by ギリシャショック at 2014年10月29日 11:41
有名な本ですが、「ウォール街のランダムウォーカー}

私は、相場を始めた頃、テクニカルを聖杯と考え、いつも新しいオシレーターやパラメーターを探して、試すたびに負けてどうすればいいのかと考えてましたが
この本で聖杯探しをあきらめてテクニカルに対し、距離を置けるようになりました

今もテクニカル中心、プライスの需要と供給をテクニカルで判断するやり方なのですが、かなり良い本だと思います

インジの方は一段落つき、私の欲求が満たされたのでこちらに書かせていただきます
私のインジのコメント量がすごい
なんか、読み返してみると私の文章が恐ろしく長くなっておりびっくりしました
あ〜はずかし〜(笑)
Posted by ギリシャショック at 2014年10月29日 12:02
>ギリシャショックさん

お役に立ててうれしいです。
インジは検証には便利ですよね。

「ウォール街のランダムウォーカー」は一度読んだことあるのですが、
また読んでみようと思います。勉強になる本ですよね。

またよろしくお願いします。
いろいろありがとうございます。
Posted by ロンド at 2014年10月29日 21:27
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]