2014年09月05日

2014年8月の雇用統計は?

今日はドル円が高値を更新しましたね。円がどうしたというよりも、ドル買いによるブレイクです。ECBの政策金利による影響もあったのかなぁと思います。


今夜は雇用統計です。

非農業部門雇用者数(前月比) 前月+20.9万人 予想+22.5万人
nfp20140905.jpg

前回は予想より悪い結果発表となりましたが、それでも+20万をキープしました。これからもこの+20万を軸として±10万といった値になってくるのでしょう。今日の発表も悪い結果となったとしてもそれほどドル売りとはならないのではと思います。いったん売られては買われるパターンです。


失業率 前月6.2% 予想6.1%
job20140905.jpg

失業率も6.5%以下であれば問題ないです。5%台になるとサプライズでしょうか。


ドル円ですけど、今日の終値がどうなるのかに注目したいと思います。105.43を超えた状態で終わるのかどうか、それによって週足の高値ブレイクにもなってきます。
posted by ロンド at 16:54| Comment(0) | ファンダメンタル分析 | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
コチラをクリックしてください